脊柱管狭窄症|おいけ接骨院

根本改善

脊柱管狭窄症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 歩くと腰や足に痛みやだるさが出る
  • 足に痺れが出る
  • 腰に痛みがある
  • 長時間歩くと辛い
  • 歩くと辛くなるが座るとよくなる

脊柱管狭窄症とは?|おいけ接骨院 桐生院

背骨の中を通る脊髄からの神経の通り道の事を脊柱管と言います。 脊柱管狭窄とは、この脊柱管をつくる靭帯や骨の肥厚、椎間板の突出などで脊柱管が圧迫され、狭くなることを言います。

主な脊柱管狭窄症の症状|おいけ接骨院 桐生院

症状は、立っている時や歩いている時に腰や足の痛みや痺れが強くなり、座ったり、しゃがんだりすると楽になる これを間欠性跛行といいます。 カート等で前かがみになると歩くのが楽になることなどがあります。その他に自転車は腰を曲げて乗るので痛みが出にくいといった例もあります。徐々に状態が悪化していくと、歩ける距離も短く、休む間隔が長くなります。

脊柱管狭窄症の原因|おいけ接骨院 桐生院

原因は加齢によるものが多く、脊柱管を構成する背骨や靱帯、椎間板の変化によって狭くなることなどにより脊柱管狭窄症が起こります。

脊柱管狭窄症の施術|おいけ接骨院 桐生院

おいけ接骨院 桐生院では脊柱管狭窄症の根本に着目してアプローチする施術を行っております。

まず体の状態や動き、関節の動きや筋肉の硬さを検査します。そこから手技や骨盤骨格矯正、ストレッチなどで体のバランスを整え、筋肉の硬さをやわらげていきます。根本から施術していく為、ハイボルテージ電療機器や超音波療法などで深層筋までアプローチをしていき、一人ひとりの状態に合わせた施術をしていきます。

おいけ接骨院 桐生院に通院することで長年の間欠性跛行に変化が出た、脊柱管狭窄症で歩くのが辛かったが普通に歩けるようになったという例もあります。 脊柱管狭窄症による急性の状態や痺れで悩んでいる方はもちろん、慢性的な症状など、もう良くならないと思っている方でも一度おいけ接骨院 桐生院にご相談ください。脊柱管狭窄症の状態が悪化する前に、特に症状が強く出ている方は早めの来院をおすすめします。 施術をして状態がよくなった後は再発しにくい体を作り、その後のメンテナンスも安心して行います。

脊柱管狭窄症がよくなるとこんないいことが・・・

  • ・長い距離歩けるようになった!

  • ・痛みとシビレがなくなった!

  • ・動きが楽になって運動も出来る!

脊柱管狭窄症のお悩みは おいけ接骨院 桐生院にご相談ください!!

よくある質問|おいけ接骨院 桐生院

病院や整形外科で脊柱管狭窄と言われ手術を勧められました。手術をするしかありませんか?

第一選択としてはおすすめできません。保存療法でも出来る施術はたくさんありますので、まずはそちらで様子を見ていきましょう。当接骨院では、脊柱管狭窄で苦しむ方に対して根本からアプローチしていくコースをご用意していますので、お困りの方はご相談ください。

昔、脊柱管狭窄症の手術をしたことがありますが施術はできますか?

可能です。手術をしても状態が変わらなかったり、日を増すごとに調子が悪くなってくる方はいらっしゃいます。体のメンテナンスやケアは術後では十分に行う必要があります。脊柱管狭窄症に関することは一度ご相談下さい。

執筆者:柔道整復師 おいけ接骨院 桐生院 院長 半田尚輝(施術家歴8年)

私は子供の時から野球をしていました。学生の時にケガをしてお世話になって先生に憧れて柔道整復師になりました。
当接骨院には辛い症状でお悩みの方のお力になれるよう骨盤矯正などを取り入れ、根本的な施術を中心に行っていきます。
症状がよくなった後のケアやメンテナンスにも力を入れております。
お越しいただいた方に笑顔・元気・希望・感動を与えられる施術を提供してまいります。

お問い合わせ

おけい接骨院 桐生院

住所
〒376-0021
群馬県桐生市巴町2丁目5-19
織姫ビル1階
支払い方法
現金・クレジットカード
※クレジットカードは自費5,000円以上の場合利用可
駐車場
9台完備
ご予約
ご予約優先制
保険のご利用
可能
定休日
日曜・祝日
受付時間