ドゲルバン|おいけ接骨院

ドゲルバン

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 親指が最近痛くなった
  • 慢性的な親指の痛みに悩んでいる
  • 親指を使うと痛む
  • 事務作業をすると痛みが出る

ドケルバンについて|おいけ接骨院 桐生院

骨と筋肉を繋ぐ組織を腱と言いますが、腱が通るトンネルになる腱鞘が何かしらの原因で炎症を起こしてしまい厚く、狭くなり、腱鞘をスムーズに通過できないのが腱鞘炎です。 狭窄性腱鞘炎と言うのが代表的で、親指を伸ばすための伸筋腱が狭窄されて起きるのがドケルバンというものになります。

ドケルバンの原因と症状|おいけ接骨院 桐生院

指を曲げる屈筋腱において炎症が出るばね指などは多いと言われています。スポーツや事務仕事など手や指を良く使う人に見られるのが特徴的で、親指を広げると手首に出る2本の腱と、手首の背に位置する腱鞘の間において摩擦が生じ炎症を起こし痛みや引っかかり感が出るのが特徴です。 親指を使い過ぎてしまい負担がかかったり、腱鞘が厚くなり腱の表面に傷ついたりすると炎症の原因になります。

負荷がかかり続けると刺激を与えることになり、悪循環に陥ることが多いです。

手首の一部に2つの腱を分けて通す隔壁というものがありますが、腱の数や隔壁の数などには個人差があります。 親指を使い過ぎてしまい負荷がかかったり、腱鞘が厚くなり腱の表面に傷がつくのが炎症の原因になります。負荷がかかり続けると刺激になっていき、悪循環に陥ることが多いです。手首の一部に2つの腱を分けて通す隔壁がありますが、腱の数や隔壁の数などには個人差があります。

ドケルバンはおいけ接骨院にお任せ下さい|おいけ接骨院 桐生院

ドケルバンのお悩みはおいけ接骨院 桐生院にお任せください。 ドケルバンのお悩みはおいけ接骨院 桐生院にお任せください。 一人一人の「悩み・痛み」を根本からアプローチし、再発しない身体づくりをしていきます。お悩みの方は一度お気軽においけ接骨院 桐生院にご相談ください!お待ちしております。

よくある質問|おいけ接骨院 桐生院

痛みが強くなってきています。施術は痛いでしょうか?

施術においては一人ひとりの状態に合わせて行います。基本的には痛みが出るような施術は行いません。

自宅で出来るケアの方法はありますか?

基本は安静が大切です。状態に合わせた方法もございますのでご相談ください。

執筆者:柔道整復師 おいけ接骨院 桐生院 院長 半田尚輝(施術家歴8年)

私は子供の時から野球をしていました。学生の時にケガをしてお世話になって先生に憧れて柔道整復師になりました。
当接骨院には辛い症状でお悩みの方のお力になれるよう骨盤矯正などを取り入れ、根本的な施術を中心に行っていきます。
症状がよくなった後のケアやメンテナンスにも力を入れております。
お越しいただいた方に笑顔・元気・希望・感動を与えられる施術を提供してまいります。

お問い合わせ

おけい接骨院 桐生院

住所
〒376-0021
群馬県桐生市巴町2丁目5-19
織姫ビル1階
支払い方法
現金・クレジットカード
※クレジットカードは自費5,000円以上の場合利用可
駐車場
9台完備
ご予約
ご予約優先制
保険のご利用
可能
定休日
日曜・祝日
受付時間