骨盤矯正

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 長年の腰痛や肩こりで悩んでいる
  • 何度もぎっくり腰になっている
  • マッサージでは効果が一時的
  • 身体が歪んでいる気がする
  • 腕が上がりにくい(四十肩・五十肩)

上記の症状に当てはまる方は背骨・骨盤の歪みやズレがあるかもしれません。

骨盤矯正とは?|おいけ接骨院 桐生院

骨盤とは仙骨・腸骨・恥骨・坐骨・尾骨の5つの骨から構成されており、上半身の重さを支え、大切な内臓を入れる器の役割を果たしています。

骨盤矯正とは、手技で骨盤の歪みを正し、正常な状態に戻していくと、筋肉の緊張が取れていき、他に体の状態をよくしたり、関節の可動域を広げることができます。骨盤・背骨の歪みは、日常生活の姿勢の崩れや個人のクセなどが徐々に重なることが要因となり引き起こされた、わずかなものと考えられています。そのわずかな歪みが多くの身体のトラブルを引き起こしています。

骨盤矯正を受ける方へ|おいけ接骨院 桐生院

・姿勢が気になる、痛みがある方

骨盤を矯正して骨盤周りの筋肉の緊張を取り、骨盤・背骨を元の正しい位置に戻してあげることによりで、背筋も伸び、猫背などがよくなっていきます。また、姿勢や猫背がよくなってくると、なかなかよくならなかった、肩こり、頭痛、腰痛などでお困りの方はお勧めです。

・疲れやすい方

骨盤矯正により、背骨・骨盤の歪みやズレがなくなっていくと、土台がしっかりとしていくため、姿勢も変化していき、身体にかかる負担が少ななっていきます。体の不調も少なくなっていく事も多く、疲れやストレスが蓄積しにくくなります。

・O脚、X脚の方

O脚やX脚の人の中には、身体のバランスの乱れや姿勢不良やが要因で、骨盤が歪んでしまっていることにより、膝に負担がかかり、足が変形が出てしまっている方もいます。このような場合は、骨盤の歪みをなくす事で身体のバランスをよくしていきます。

・捻挫やつまずくことが多い方

歩行中に「何もないところでつまずいてしまう、足をすぐ捻ってしてしまう」などの経験が多い方、これは骨盤・背骨の歪みやズレによる脚の長さの差が要因で起こっている場合があります。イスに座る時に足を組んだり、立っている時に左右どちらか片方に体重をかける癖がある方は、その姿勢を継続的に行うことで骨盤に歪みやズレが出て、左右の脚の長さに差ができます。

左右の脚の長さの差は腰痛などの原因になることがあるため、骨盤矯正を行い、左右の足の長さを整えて姿勢をよくすることが大切です。

・ウエスト、背中、お尻のシェイプアップやダイエットをしたい方

骨盤が歪んで広がってしまうと、内臓が本来の位置より下にさがる事があります。

そのため、内臓の働きが落ち、便秘になりやすくなったり、消化不良を起こしたり、姿勢が悪くなったり、太りやすかったりと様々なよくない要因が出てしまいます。また、常に筋肉が緊張していることで、筋肥大が起こり、太ももや脚全体が太く見える状態になります。骨盤矯正を行い、骨格や骨盤の歪みやズレを正すことで、姿勢がよくなり、身体の可動域が増し、筋肉を機能的に使えるようになります。

・冷え性の方

体温は血液が全身を巡る事によって上がります。冷え症の方は血流が悪い方が多く、背骨・骨盤が歪むと、血流が悪くなりやすく、体温が上がりにくくなります。下半身の血行が悪くなると、冷え性や下半身のむくみの原因にもなります。骨盤、骨格の矯正にて体の歪みがなくなっていくと、深部の筋肉が使えるようになってきます。冷えはダイエットの大敵ですので気をつけましょう!

・便秘の方

骨盤の動きはポンプのような役割になり、胃や腸など、骨盤の中にある臓器に刺激を与え、臓器の働きを促しています。骨盤に歪みやズレが出ると、その動きが弱まり、便秘につながることがあります。骨盤矯正することにより、骨盤周りの筋肉や股関節の動きがスムーズになり便秘にも変化が期待できます。

・女性の悩みの方

骨盤矯正をして歪みをなくしていく事により卵巣や子宮などの女性器などの血流やリンパの流れがよくなっていくので、生理痛や生理不順、不妊にお勧めです。また、卵巣や子宮に負担がかからなくなり、女性ホルモンの作用が変化してきて、肌などにも変化が出てきます。このように健康面や美容面など様々な面で変化をお試しいただけます。

おいけ接骨院 桐生院の骨盤矯正とは?|おいけ接骨院 桐生院

骨盤矯正といえばボキボキする・痛いというイメージをもたれている方も多いと思いますがご安心ください。おいけ接骨院 桐生院で行う骨盤矯正はボキボキと強い矯正技術ではありません。ソフトな矯正技術ですので、小さいお子様からご年配の方までどなたでも安心して受けて頂けます。事前にどんな歪みなのかを検査していき、施術後に、先程の歪みがなくなることも体感できるようになっています。矯正後にまっすぐな歪みのない状態になると、状態に変化を感じやすくなります。今の状態にお悩みがあるのは原因があります。その原因の追及こそが大事になってきます。骨盤矯正は怖いイメージがある方もいらっしゃいますがソフトな矯正のおいけ接骨院 桐生院の骨盤矯正をぜひご体感ください。

きっと現状から一歩先へ進み、笑顔となり明るい未来が待っている事でしょう。

おいけ接骨院では一般社団法人日本骨盤矯正技術協会のセミナーを受けており、骨盤矯正に自信があります。ぜひ一度ご相談下さい!

自宅で行える骨盤矯正ケア|桐生市・太田市 おいけ接骨院

骨盤矯正の自宅ケアは、姿勢の改善や筋肉のバランスを整えるために役立ちます

ストレッチとエクササイズ
床に仰向けに寝て、片方のひざを胸に引き寄せます。反対の脚は伸ばしておきます。このポーズを数秒間キープし、反対の脚に切り替えて続けます。またプランクやクランチなどのコアエクササイズは、腹部と背中の筋肉を強化し、骨盤の安定性を向上させるのに役立ちます。このように自宅でできるケアの方法も当院では患者様にお教えしていますので、腰が痛い、身体が歪んでいると感じる方はぜひ桐生市・太田市のおいけ接骨院までお越しください

正しい姿勢の維持
椅子に座るとき、背中をまっすぐに保ち、両足を床につけたままにしましょう。
スマートフォンやコンピュータを使用する際、頭を前に傾けずに目線を上に保つように注意してください。背中が丸まっていたり、骨盤が起きていたりしていると骨盤の歪み、身体の歪みに繋がりますのでデスクワークなど椅子に長時間座っている方は姿勢に気を付けるようにしましょう。

ストレス管理
ストレスが骨盤の歪みを引き起こすことがあります。ストレスにより身体の不調、身体の歪みを引き起こす事があります。ストレス軽減の方法を採用して、体の緊張を緩和しましょう。

よくある質問|おいけ接骨院 桐生院

骨盤矯正は痛いですか?

当接骨院で行う骨盤矯正はソフトな矯正です。体を強く捻じってバキバキ音を鳴らすことはありません。

骨盤矯正をしてもまた戻ってしまいますか?

歪みがもともとある場合は歪んだ状態がいつもの状態と認識します。矯正して歪みをとっても中にはまた少し戻る事があります。大体5~6回の矯正をすることで歪みのない状態を体が覚えてくるので戻る事が少なくなります。

執筆者:柔道整復師 おいけ接骨院 桐生院 院長 半田尚輝(施術家歴8年)

私は子供の時から野球をしていました。学生の時にケガをしてお世話になって先生に憧れて柔道整復師になりました。
当接骨院には辛い症状でお悩みの方のお力になれるよう骨盤矯正などを取り入れ、根本的な施術を中心に行っていきます。
症状がよくなった後のケアやメンテナンスにも力を入れております。
お越しいただいた方に笑顔・元気・希望・感動を与えられる施術を提供してまいります。

お問い合わせ

おけい接骨院 桐生院

住所
〒376-0021
群馬県桐生市巴町2丁目5-19
織姫ビル1階
支払い方法
現金・クレジットカード
※クレジットカードは自費5,000円以上の場合利用可
駐車場
9台完備
ご予約
ご予約優先制
保険のご利用
可能
定休日
日曜・祝日
受付時間