コンテンツへスキップ

産後腰痛について

太田市・桐生市のおいけ接骨院の産後腰痛施術

産後腰痛について

産後で起こる様々な症状には多岐にわたります。子育てのプレッシャーを受ける事で自律神経が乱れてしまったり、初めてのことが多く、不安になりやすくなってしまったりすることも多いと思います。出産を終えた中で不調になってしまう事がある中でも産後腰痛もその不調の代表でもあります。

産後腰痛の原因と症状

産後にはたくさんの負担がかかり続けた結果と現在の状態に問題があることが多いのです。 妊娠時に赤ちゃんを支えるために骨盤が徐々に開いていき、腰の安定性が低くなり負担がかかります。さらに出産時には腰や骨盤に最大の負担がかかります。そして産後に骨盤の開きや歪みがあるままで子育てに入るのです。腰痛がよく出てくることが多いですがそのままにしていると足にシビレが出てきてしまったり尿漏れが出てきたり二次的に障害が出やすくなってしまいます。また体の使い方も悪くなることで筋肉が硬くなりやすく、太りやすくもなることもあります。 出産を経て普通分娩は1ヶ月経過してから、帝王切開では2ヶ月を経過してからのタイミングで産後骨盤矯正をすることで歪んで開いた骨盤が元に戻す必要があります。そして骨盤底筋群の筋力強化ができる岩盤エクササイズなども組み合わせていくことでさらに土台をしっかりとさせることが出来ます。しかし産後に骨盤矯正せずに骨盤に歪みや開きが残ったままの場合では、腰痛以外にもたくさんの弊害が出てくることもあります。まずは矯正にてバランスをとることと、その他に歪みが出にくい生活習慣を獲得して、体にいい骨盤の状態を覚えさせる必要があります。

産後腰痛をよくするために

残念ながら産後の骨盤の歪みは自然によくなることは少ないのです。コルセットや痛み止めは対処療法にすぎません。おいけ接骨院では産後の症状に合わせたメニューが豊富にございます。産後に不調が起きている場合はすぐにおいけ接骨院へご相談下さい。 また不調が出ていない場合でも骨盤を見てほしいという方も多くいらっしゃいます。産後の事は太田市にあるおいけ接骨院 太田薮塚院にお任せください。

産後腰痛はおいけ接骨院 太田藪塚院にお任せ下さい

産後腰痛のお悩みはおいけ接骨院 太田薮塚院にご相談ください。 産後のママさんには不安や心配なことを早くなくしていけるように環境を整えております。太田市やみどり市などから来て頂いたママさんを施術させて頂いた経験と実績が多数ございますので自信もあります。 また保育士さんも在籍しており、キッズスペースやバウンサーも完備しております。産後のママが元気になることが私たちは一番と考えております。来て頂いた際には特別な思いを持って対応させて頂きます。

執筆者:柔道整復師
おいけ接骨院グループ代表 尾池翔太

私は子供の時から野球をしていました。高校の時にケガをしてお世話になって先生に憧れて柔道整復師になろうと決めました。当接骨院には痛みによってつらい思いをしている方に対して痛みの原因の追究と骨盤矯正を中心とした根本にアプローチしていく施術や痛みがよくなった後のメンテナンスやケアも得意としております。関わる全ての方々に親身に尽くします。

img
img
img
LINEでご相談
グループサイトはこちら

アクセスはこちら

  • 太田薮塚院
  • 桐生院
交通事故後の負傷の施術・リハビリに自身があります!

 

こんなお悩みありませんか?
こんなお悩みありませんか?こんなお悩みありませんか?
むち打ち
肩こり
腰痛
スポーツ障害、スポーツ外傷
野球に特化した治療
坐骨神経痛
ぎっくり腰