コンテンツへスキップ

膝の痛み

膝の痛み、ランナー膝、鵞足炎、オスグットでお悩みは太田市,みどり市のおいけ接骨院へご相談を!

主な診療について主な診療について

こんな症状ありませんか??
  • 走った後に痛みが出る
  • 階段の上り下りがつらい
  • 膝の曲げ伸ばしがつらい
  • 正座が出来ない
  • ジャンプ動作がつらい
  • 水が溜まることがある

膝の痛みについて

膝の痛みの原因

膝の痛みの原因

膝関節は大きく分けると、半月板、軟骨、靭帯、筋肉で構造されています。 膝関節の痛みが出ている方のほとんどは、関節の可動域が正常ではなかったり、筋肉の柔軟性が低下していることがあります。 痛み止めの注射や湿布などで一時的に症状が落ち着いてもなかなか根本的に症状が改善しないのは、関節の動きや筋肉の柔軟性が改善できていないことが要因の一つになります。 このような期間が続くと、膝関節だけではなく、周りの筋肉や関節にも症状が出る可能性もあり日常生活に多大な負担になることが多くあります。

膝に対する施術方法

膝の施術においては、膝の関節がどういう風に動くか、また足首や股関節といった膝周辺の部位がどう膝に影響しているかを考慮する必要があります。 これは、半月板損傷や側副靭帯損傷や変形性膝関節症等の症状でも同様です。 膝だけに注射をしたり湿布をしたりというのは、こういった視点が抜け落ちてしまっています。 おいけ接骨院では、膝の痛みでお困りの患者様に対して、痛みだけを改善するような施術を行うのではなく、正常な可動域、柔軟性を再現するための施術を行い、再発しない根本的な施術を行っています。 完治が難しい変形などもありますが、トレーニング、リハビリによって状態がよくなっていくケースが多いです。 日々の少しずつのトレーニングを重ねていくことが大切です。

img
img
img
LINEでご相談
こんなお悩みありませんか?
こんなお悩みありませんか?こんなお悩みありませんか?
むち打ち
肩こり
腰痛
スポーツ障害、スポーツ外傷
野球に特化した治療
坐骨神経痛
ぎっくり腰
頸部:頸椎神経根症状 肩:五十肩・肩峰下インピンジメント症候群・肩こり・上肢神経痛 肘:上腕骨外側上顆炎・上腕骨内側上顆炎・離断性骨軟骨炎・TFCC損傷 腰:腰痛・ぎっくり腰・仙腸関節痛、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛 股:股関節痛・手根官症候群 指:突き指・マレットフィンガー 膝:変形性膝関節症・膝関節水腫・オスグット・ジャンパー膝・内側、外側半月板損傷・ACL損傷、PCL損傷 下腿:肉離れ・脛骨疲労性骨膜炎(シンスプリント) 足関節:外果骨折・足関節捻挫(外側側副靭帯損傷) 筋疲労回復(乳酸除去)など